上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家の隣に住んでいて
週末になると鍋を作ってくれたり
特別な日はお寿司を握ってくれた
ニコニコ笑顔のかわいいおばあちゃんが
天国へ旅立ってしまいました

おばあちゃんの体調が良くないと連絡が来て
慌てて実家に帰る準備をして
空港の搭乗口で残念な知らせをもらいました

おばあちゃんに会ったのは夏休み
涙をながしてバイバイしてくれたのが最後だったなぁ~
と思うと涙がポロポロ・・・

電話片手に涙ながしてるママを見て
子供たちもびっくり!
さーちゃんはハンカチで涙を拭いてくれて
でも、そのハンカチの臭いを嗅いでいました(おいおいっ!)

「おばあちゃんがお星さまになっちゃったよぉ~」
「でも大丈夫!これからいつもお空から見守っていてくれるんだって!」
って、自分をも励ましながら実家に帰りました

お通夜・告別式・初七日と
初めての体験だらけだった子供たち
とってもいい子にしていてくれました

お坊さんの低音な声ですぐに眠くなる子供たち

火葬場で、お星さまのところにワープすると思っていたヒロ・・・
おばあちゃんの骨が帰ってきて
ビックリして開いた口がふさがらない状態
深くは聞くな・・・と目で訴えるママ
ヒロの興味は骨へ(こらこら、恐竜の骨と違うぞ!!)
じいたんと一緒に骨を拾っていました

なんだかあっという間だったけれど
家族・親戚がみんな集まってくれて
久しぶりにみんなに会えたのも
子供たちに貴重な体験をさせてくれたのも
おばあちゃんのおかげだわ

本当にありがとう、おばあちゃん。

かまくら
冬の北海道は雪がいっぱいで
最高に楽しい!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://niconicohiro.blog85.fc2.com/tb.php/575-3df0adc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。